チャットの活用

>

ウェブサイトでチャットを利用する

 


チャットは、顧客が望む回答をリアルタイムに提供します。これは企業や担当者にとっても大きなメリットを生みます。

夜間や休日のチャットがオフラインの場合には、問い合わせフォームとなり、次の営業時間にメールで返信できます。

チャットをビジネスに活用するメリット

チャットを活用してみませんか? チャットを利用するとお客様とのコミュニケーションとあなたのビジネスに様々なメリットがあります。

✓匿名なので、お客様にとってはハードルが低く気軽なコンタクト方法です
✓ウェブサイトの訪問者とリアルタイムでコンタクトできます
✓チャットの会話は親近感が増し、顧客満足度向上
の効果が見込めます
✓競合に対して優位性が保てます
✓平均コンバージョン率を23%アップ

✓63%の顧客はチャットのあるサイトに再訪します

チャットの概要表示

あなたのウェブサイトに訪問中のすべての訪問者をマップに表示します。どのサイトにどのくらいの時間滞在しているかをチェックできます。特定の訪問者を手動でチャットに招待することも可能です。

現在の対応可能なエージェントの数や、チャットを待っている訪問者の数なども表示されます。

自動的にチャットに招待

ウェブサイトの訪問者をチャットに招待することができます。招待チャットは、特定のURLやリファーURL、時間要素を条件に設定できます。例えば、サイトの訪問者が料金プランのページに2分間滞在した場合などです。

質問がありそうなサイト訪問者を特定し、チャットに招待することで、積極的なウェブ接客が可能になります。ネットショップであれば信頼の向上や売上の増加、購買前の疑問の解消などに役立ちます。

チャット設定とルーティング

迅速かつ正確なコミュニケーションのために、LiveAgentは過去に対応した担当者を基本的に優先接続します。ランダム割当、優先割当、負荷分散割当、全員呼出、の4つの割り当てルーティングを設定できます。

割り当て率を変えることもできるので、ベテランスタッフには頻度を高め、新人スタッフには頻度を低めなど運用に合わせた設定が可能です。

チャットボタンのテンプレート

ウェブサイトにチャットボタンを配置して、チャットで顧客に応えましょう。


LiveAgentにはカスタマイズ可能な様々なタイプのチャットボタンが用意され、簡単にチャットボタンを作成できます。オリジナルノデザインや仕様をお望みの場合には、画像やHTMLコードから作ることも可能です。

ドラッグ&ドロップでファイル送受信

チャット中にドラッグ&ドロップで簡単にファイルを送受信できます。

顧客による評価

品質の低い顧客サポートをしないためにも、顧客が担当者のサポートを評価してもらいましょう。チャット終了後に顧客が対応した担当エージェントを評価し、必要であればコメントをします。

品質向上だけでなく、良い評価は担当者のモチベーションアップに役立ちます。

[トライアルからサポート対応させていただきます!] 14日間   無料トライアル