モバイルアプリとのチャット組み込み

>

LiveAgentを使って、あなたのiOSやAndroidアプリへチャット機能を簡単に追加することができます。また、電子メールを使ってURLを送ることでメールからチャットの呼出が可能になります。

この方法では、GETパラメーターを使って、ポップアップモードでチャットウィンドウをブラウザーで開きます。(画面の大きさはブラウザーのサイズのまま開かれます)また、エージェント(担当者)がオフラインで、オフラインモードを有効にしている場合には、開かれたチャット画面はメッセージを残す画面となります。

利用可能なGETパラメーター:

  • cwid チャットウィンドウのIDです。作成したチャットボタンの連携画面に表示される、スクリプトタグのIDを指定します。
  • email メールアドレスを挿入すると、コンタクト情報にメールアドレスが表示されます。
  • note 任意のテキストを入れると、チャット受付時にメモとしてテキストが表示されます。
  • pt 任意のテキストを入れると、チャット受付時のタイトルに“任意テキスト” からチャットと表示されます。

利用例:

https://ご利用のドメイン名.liveagent.jp/scripts/inline_chat.php?cwid=IDコード&email=メールアドレス&note=任意テキスト&pt=任意テキスト

chatbuilt-in01接続されたチャット画面例 

 

[トライアルからサポート対応させていただきます!] 14日間   無料トライアル