検索と置換表示(機密情報を秘匿する)

>

ヘルプデスク上に顧客の重要情報を表示あるいは保存したくない場合に利用できる機能です。
LiveAgentは、すべての受信メッセージを自動的に検索し、ヘルプデスク上で表示あるいは保管される前に置き換える機能がご利用いただけます。

検索と置換表示のプラグイン

検索と置換表示のプラグイン

オリジナルのデータをランダムな文字やデータに置き換えます。これは、個人の重要情報や特定の機密データに属する情報を受け取らないための処置です。

例えば、LiveAgentのサポート担当者が決済システムからの情報のうち、クレジットカート番号を123456789をXXXXX6789などのように秘匿した形で表示します。

PCIセキュリティ基準に乗っ取って、極秘データを読み取れないように加工して、表示、保存します。

fc01tm_32sr_02

検索と置換表示

[トライアルからサポート対応させていただきます!] 14日間   無料トライアル